チャンプ本発表者には、

 

1.王冠とたすきをかけての記念撮影

2.優勝杯に名前を記す という栄誉に加え、

3. オリジナルマスコットキャラクター”ほんのむしくん”のブックカバー

が贈られます。

ブックカバー獲得のためにもぜひ発表してみませんか?

2018年

1月

28日

第54回ビブリオバトルinいこまテーマ「かがみ」

1月28日(日)第54回ビブリオバトルinいこまを開催しました。

今回は 第3回ビブリオバトル全国大会inいこまの予選会ということで、テーマもスペシャルゲストの辻村深月さんの著書にかけて「かがみ」。

 

チャンプ本は直球ど真ん中の発表でしかも本がかぶるという事態になりましたが、『かがみの孤城』(6人目の発表者)がチャンプ本になりました。

 

2月はお休みで、3月はいよいよッ全国大会です。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

以下発表本です。

 

1.『鏡のなかの鏡―迷宮』ミヒャエル・エンデ

2.『かがみの孤城』辻村深月

3.『アク・アク』

4.『64』横山 秀夫

5.『学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方』サンキュータツオ

6.『かがみの孤城』辻村深月☆チャンプ本

7.『100年後あなたもわたしもいない日に』土門 蘭(文)、寺田 マユミ(絵)

0 コメント
生駒ビブリオ倶楽部